負げらいね!

3日前になりますが、4月28日(火)の陸奥新報の記事です。お世話になっている地元の新聞社で、今回は新型コロナと闘う首都圏在住津軽人ということで顔出しました(^▽^;)

「負げらいね!」の津軽弁は、わかると思いますが「負けられない!」。「負けてられないわ!」というニュアンスです。

弘前市出身/画家/工藤絵里子さん(47)/さいたま市在住/家でコツコツ描いていた新作です。リンゴがたわわに実る頃には(いや、もっと早くしてけ!)コロナが終息していて、元の営みが戻っていますように。

このように新型ウイルスと闘う津軽出身者の近況報告や故郷へのメッセージが随時掲載されています。Webの陸奥新報でこれまでの(これからも)寄稿された方々を拝見できます。

→ 負げらいね!by 陸奥新報

首都圏在住津軽人が近くに感じられ、元気づけられました٩( 'ω' ) و

りんごと母子と父岩木山(F8号)

~ 第3回星乃珈琲店絵画コンテスト「優秀賞」受賞作品 全国巡回展示中! ~

 9月~11月@星乃珈琲店 伊勢崎店(群馬県伊勢崎市)

絵里子画廊

工藤絵里子 作品と仕事

0コメント

  • 1000 / 1000