十万石まんじゅう

昨日の二科東京支部展のブログの続きです。今回は第15回記念ということで、記念誌のほかに記念品も用意しました。「二科東京まんじゅう」です。私の「絵里子まんじゅう」をご存知の方にはわかると思いますが、そう、また焼印を作ったのです。東京支部なのに埼玉名菓でいいのか?と思いましたが(私も埼玉在住なのに東京支部にそのまま在籍していますが)いろいろと経緯がありまして、とにかく大変評判が良くこれに決まりました。

埼玉県では知らない人はいない(と思う!)「十万石まんじゅう」。行田市に本社があるお菓子屋さんです。このおまんじゅう、すごく美味しいんです!そして、個包装の仕方も丁寧。この記念品も小さな箱ひとつひとつにのしの掛け紙をサービスでつけてくださって、箱の中にも紅白の紙としきりまで入っていて素晴らしいと思いました。特別焼印を押す作業だってあるのにおまんじゅうの値段は変わらないし、本当にありがたいです。

焼印を作る費用はもちろんかかりますが、いつでもオリジナルまんじゅうを注文できるので、私は「絵里子まんじゅう」大変重宝しています。

焼印、私が保管しています。二科東京支部の節目ごとにまた活躍しますように。


株式会社 十万石ふくさや ホームページ http://www.jumangoku.co.jp/


※あとですね、、、私は青森県(弘前市)出身なので、十万石まんじゅうが棟方志功氏と縁が深いことが嬉しいのです。こちらもお読みいただけると幸いです→「棟方志功先生との出会い」

~ 第三回星乃珈琲店絵画コンテスト「優秀賞」受賞作品 全国巡回展示中! ~

 3月~5月@星乃珈琲店 青梅店 6月~9月@星乃珈琲店 春日部店

絵里子画廊

工藤絵里子 作品と仕事

0コメント

  • 1000 / 1000